事業内容
ブログ
私たちについて
お問い合わせ

最新情報


2021年12月5日  協働の現場を訪ねる「サシバの里づくりを体感しよう」の参加者募集!

2021年8月25日  つながり回復プロジェクトを実施しています。

2021年2月11日  NPO法人とちぎ協働デザインリーグのスタッフ募集を終了しました

2020年11月19日 【11/14開催】NPO資金戦略実践セミナー「コロナ対策の支援制度を見直そう!」の動画を配信します。


12/5 協働の現場を訪ねる「サシバの里づくりを体感しよう」の参加者を募集します!

NPO法人オオタカ保護基金サシバの里自然学校では、行政や地域、企業等との協働により、自然とコミュニティとの調和による地域づくりに取り組んでいます。そこで、その活動現場を直接訪問して、自然を核とした地域づくりを体感し、現状や課題等を学びます。

◇日 時:2021年12月5日(日)9:30~12:30

◇会 場:サシバの里自然学校(市貝町)

◇講 師:NPO法人オオタカ保護基金 サシバの里自然学校校長 遠藤 隼氏

◇問合せ先

NPO法人とちぎ協働デザインリーグ :TEL028-623-3455  FAX028-623-3465  E-mail info@tochigi-tcdl.net

 

#協働 #サシバの里づくり #NPO法人オオタカ保護基金 #サシバの里自然学校 #遠藤 隼 #NPO法人とちぎ協働デザインリーグ

#地域づくり #自然保護 #栃木県 #栃木県コミュニティ協会 #栃木県 

ダウンロード
サシバの里づくりを体感しようチラシ.pdf
PDFファイル 856.0 KB
ダウンロード
サシバの里づくりを体感しよう参加申込書.docx
Microsoft Word 189.3 KB

【新型コロナウイルス感染症に係るNPO等の対応や影響等のアンケート結果】

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴い、栃木県内の社会貢献活動団体がどのような影響を受け、どのような支援を必要としているのかについて把握し、今後の支援につなげていくためのアンケート調査を実施したところ、72件のご回答をいただきました。ありがとうございます。

ダウンロード
アンケート結果
20200527121248.pdf
PDFファイル 621.0 KB
ダウンロード
自由記述詳細
自由記述詳細.xlsx
Microsoft Excel 87.3 KB



とちぎ協働デザインリーグは、平成15年に設立した「とちぎNPO研究会」の活動を踏まえて、平成19年1月にリニューアルした団体です。研究会は、社会貢献活動に寄与する各種調査研究、研修等を積み重ねてきましたが、さらに「協働」の理念を具体化するプラットフォームとしての役割を果たすべく、当会を発展的に解消して再生しました。 とちぎ協働デザインリーグは、まちづくりを幅広くとらえ、これに貢献するあらゆる個人、団体等の自立と協働を実現するというビジョンのもとに、協働によるまちづくりの調査研究、支援・協力、政策提言等を行うことを使命としています。



事業内容

とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」の管理運営

協働のまちづくりに関わる社会貢献活動拠点の事務局業務として、平成19年4月より、とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」の管理運営を受託しています。

» とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」ホームページ



中山間地域元気創出事業

過疎化・高齢化により農地の荒廃や集落機能の低下が進行している中山間地域と、地域貢献や、新しいビジネスチャンスやフィールドワークへの関心が高まる企業が連携した地域づくりや協働活動等を支援し、企業と地域の結びつきを深めることで継続的な交流人口の増加と、地域の活性化を図っています。



栃木グリーン・ツーリズム推進事業

グリーン・ツーリズムの推進による農村地域への誘客促進を図るために、栃木県グリーン・ツーリズムネットワーク(以下「ネットワーク」)を運営するとともに、「食の街道」や「とちぎのふるさと田園風景百選」等の取組と連携し、宿泊を伴う滞在型のグリーン・ツーリズムの受入など、農泊の推進に向け多様な旅行者のニーズに対応した受入態勢の調査・検討や、ネットワーク会員の活動状況等の情報発信を行っています。
» 栃木県グリーン・ツーリズム ネットワーク事務局通信



講師派遣事業

とちぎ協働デザインリーグ役員による講演の他、テーマに応じて、事務局スタッフや他の講師がお受けすることもできます。

» 詳しくはこちら